あじきや分店

本店には置いてない裏話
<< ゴーヤレシピ | TOP | ゴーヤ 豆知識 >>
ゴーヤ 薬用効果
0
    昨日紹介した、ゴーヤの薬用効果です。

    ゴーヤ(ニガウリ)は、沖縄に古くから精力をつける夏ばて防止食材として

    古くから重宝されています。ビタミンCが豊富に含まれていますが(100gに

    120ml)、炒めてもほとんど減少しません。
    ゴーヤに含まれる共役リノール酸

    は、脂肪の燃焼を促進すると言われている注目成分で、肥満や高脂血症の

    改善に役立ちます。 楽しい
     
    ゴーヤの種子や果実には、糖分の分解を促進し、過剰な糖分をエネルギーに

    変える作用があります。植物繊維も豊富ですので便秘解消にも効果的。

    また、ゴーヤの種子には、強力な血糖値効果作用と活性酸素を消去する、

    強い抗酸化作用がある事も立証されています。

    ※抗酸化作用とは、悪玉の活性酸素が体内で暴れ、細胞が傷つき酸化して、
     癌(ガン)や老化、動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中を招くのを防ぐ働き。

    食事と一緒に摂る事で、急激な血糖値の上昇を防ぐ事が出来ます。

    是非、ご賞味あれ。

    産直と光触媒のお店
    あじきや本店  http://www.ajikiya.com/
    20:13 | グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://blog.ajikiya.com/trackback/576470
    トラックバック

    12
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --